killie - 犯罪者が犯した罪の再審始まる

1,111円(税82円)

購入数

「体脂肪と戦う」の再録から始まる今作。何百回と聴いてきたはずなのに、すごく感銘を受けた。なんでこんなにかっこいいんだろう・・・。
楽曲のかっこよさは勿論だけど、他のバンドとは違う何かがあるのは確かだと思う。
killieを通じて色んな人に出会ったし、色んなバンドを知った。そんな20代前半を思い出す自分のノスタルジーで片づけられない、やはり今でも僕達の心をかき乱す表現力。皆憧れたし、彼らが何を考えているのかを追った。
killieに憧れて何かをしたいと思ったのは、間違いない。二番煎じと言われても何かをしていきたいと思った。それで今日までディストロ続けてるんだろう。
僕達の世代や新しい世代にすごい影響力を与えたと思う。
国内でクオリティの高いバンドもどんどん出てきた、出てきていると思うし、魅力的なバンドもたくさん居ると思う。
強烈な意志表現を持つことはできなくても、今一度、仕事をしながら楽しいだけのバンド活動を続けていく事への違和感が生まれてしまった…。