家主 - 生活の礎

2,420円(税220円)

購入数

ラッキーオールドサンのサポートギタリストでもある田中ヤコブ氏率いる家主の2019年名盤アルバム「生活の礎」。
SGでザクっとしたギターが気持ちいいです、アンガスヤングを彷彿させますし、その唸る感じのギターはジミーペイジやハードロックの影響を彷彿させますし、やっぱギタリストとして燃えますよね。
今作がリリースされた頃、良いバンドだな〜って思ってましたが、OTOTOYのインタビュー読んだり、配信されたライブを観たりして更に好きになりました。バンドは草野球〜的な、そうはいっても相当な反骨というか、どこかにストイックを感じるんですよね。ヤコブ氏がプレイヤーとして凄すぎる所も、センスだけじゃない感じがして。楽しく続けて作る事と、真摯に向き合う事のバランスが理想的だなと思いました。
あの頃のくるりも彷彿させますし、たまに出るバンプっぽさが好きです。
あと結構ヤコブ氏のカリスマ感で隠れがちですが、他のメンバーがリードボーカル楽曲も最高です、オープンカーすげー良い曲です。