none but air[at the vanishing point] - st 【500枚限定盤】
FTPS-39

1,620円(税120円)

購入数

「息をつく間もないパンチラインの連続。ハードコアの一種の到達点。」
2010年結成。2012年現在のメンバーに。京都から発信するオーケストラハードコアバンド。
声は、ギターは、ベース、ドラム、およびプログラミングは壮大なサウンドスケープを構成する。
本作は、ツインギターとプログラミングが、絡み合って溶けたかのような重厚なサウンドと、
ファストコアさながらのナイフの如き切れ味の展開が凄まじい速度で交差する。
絶叫とスポークンを使い分けた声は、まるで指揮するかのように楽曲にメリハリをつける。
envyやheaven in her armsの影響系だろ?などと是非舐めてかかって欲しい。
ここまで情景が浮かぶようで、決して飽きさせないハードコアが、地下で蠢いていたとはと驚くだろう。
次の世代なんて、陳腐な言葉は要らない。音楽は年齢も国境も超越する。黙って聴け。